学校概要

学校名の由来

 富良野市は、豊かな自然や田畑を中心とした緑の大地からなっている。 その中で育つ木々のように、次代を担う若者がみずみずしい感性を育みながら、 やさしく豊かに育って欲しいという思いを緑に託した。
 また、学校から見える十勝連峰や夕張山系の峻厳な峰々のように、 自ら高い目標を持ち、困難に立ち向かい、逞しく育って欲しいとの思いを峰に託した。

校訓

 心豊かに 学び 考え 逞しく

校章の由来

  • 緑で囲まれた三つの四角形は、1次、2次、3次産業の代表である農業、工業、商業の3学科を表す。 また、この三つの四角形全体で北海道をイメージしている。
  • 三つの四角形の重なるところが北海道の中心富良野となっている。
  • 三つの重なりは、3大学科が互いに助け合い、鍛え合い、個々の力を高めてほしいという願いが込められている。
  • 四角形のそれぞれの角は、富良野を取り巻く峰々を表し、高い目標や厳しさ逞しさなどをイメージしている。
  • 枠及び中心の緑は、豊かさ、若さなどをイメージしている。