学校概要

FAQ よくある質問と回答

■学科の内容や学習活動について

Q.園芸科学科を卒業して農業を継ぐ生徒はどれくらいいますか
A.園芸科学科卒業生の14%が自家農業を継いでいます。 このOBと高校生との繋がりやOB同士の繋がりも非常に強く、今後の富良野農業を担っていく人材が育っています。


Q.電気システム科で必要な知識はなんですか
A.電気の勉強には基礎的な数学が必要で、本校でも多くの時間学びます。皆さんにもしっかりと学んできて ほしいので、春休み期間中に数学の復習課題も用意されています。また、電気実習にはレポートがあり、 口頭試問を含み提出をすることで理解力をつけていきます。


Q.流通経済科と情報ビジネス科の違いはなんですか
A.どちらも商業に関する学科です。 流通経済科は販売活動や広告活動を中心に、情報ビジネス科はビジネスに関する情報処理を中心に学び ます。その基礎となる簿記やビジネス基礎などは、どちらの学科も共通です。 また人とのコミュニケーション(あいさつ・ビジネスマナー)はどちらの学科も重視して指導しています


Q.就業体験学習(インターンシップ)は実施しますか
A.2学年で5日間行います。
事前指導や実習のまとめ・発表などに2カ月程度の時間をかけて、実際の職業について学習をします。
詳しくはこちらのバナーからご覧ください。
 また、授業の内容はこちらをごらんください
  (→カリキュラム・授業シラバスついて

---------------------------

■学校生活について

Q.どんな学校行事がありますか
→おもな行事のページ


Q.通学の方法について教えて下さい
A.生徒の約半数がJRやバスを利用し、残りの半数が徒歩や自転車で通学しています
→所在地と交通アクセス


Q.富良野市以外から通学している生徒はどれくらいいますか
A.この地域で農業・工業・商業の学科を有しているのは、本校だけです。
  そのため、生徒の4割程度が、美瑛・上富良野・中富良野・南富良野・占冠などの広い地域から通学して    います。


Q.見学旅行はどこへ行くのですか
A.これまでの行き先は、東京・大阪・京都・広島などです


Q.学科間の交流はありますか
A.部活動や生徒会は、学科に関係なく活動しています。
また、園芸科学科の生徒が生産した作物を流通経済科の販売実習で活用しています。


Q.クラス替えはありますか
A.学科が異なりますので、入学から卒業時までクラス替えはありません。
3年間同じクラスで、学校祭や体育祭などの行事を通じて、クラスの団結を高めることができます。


Q.どんな部活動がありますか
A.20の部活動が活動しています。
 →部活動のページへ

---------------------------

■進路について
 
Q.専門高校は進学に不利ではありませんか
A.普通科目の単位数が、普通科に比べて少ない科目もありますので、進学先によっては、それを補うような学 習が必要になります。
しかし、指定校推薦の制度や資格取得による推薦制度がありますので、それらを利用して多くの先輩達が、 希望の学校へ進学しています。


Q.就職指導や進学指導について
→進路指導について

---------------------------

■資格取得について

Q.それぞれの資格について詳しく知るには
A。資格試験を主催している協会や団体のホームページに詳しい情報が掲載されています。
農業系の資格(日本農業技術検定協会 消防試験研究センター 北海道食品衛生協会 )
 工業系の資格(全国工業高等学校長協会 電気技術者試験センター 電気通信国家試験センター
商業系の資格(全国商業高等学校協会 日本商工会議所 全国経理教育協会 情報処理推進機構

また、本校の資格取得状況は下のバナーからご覧いただけます。
Q.ジュニアマイスタ−制度ってなんですか
A.専門高校(工業系のみ)で学ぶ生徒の技能や技術の向上をはかるために設けられた顕彰制度です
各種の資格試験や検定試験に合格すると点数化され、30点を超えれば「ジュニアマイスタ−=シルバ−」、45点を超えれば「ジュニアマイスタ−=ゴ−ルド」の称号が与えられる制度です。


Q.電気システム科で必ずとらなければならない資格はありますか
A.電気システム科としては第2種電気工事士を中心に国家資格の取得を推進しています。第2種電気工事士   は卒業までに、第1種電気工事士に関しても可能な限り取得を目指し、そのほかの資格についても希望に 応じて取得をサポートします。


Q,電気システム科を卒業すると取得できる資格について
A.次のものが、取得できたり、1部科目が免除されます。

 ・第3種電気主任技術者・・・卒業して、実務経験6年経過後、北海道産業保安監督部電力安全課に申請することで資格が取得できる
 ・第2種電気工事士・・・・・・・卒業すると第1次試験(筆記)を免除される
 ・ 工事担任者・・・・・・・・・・・AI第3種、DD第3種は、卒業 すると3科目の内1科目「電気通信技術の基礎」 科目が免除される
 ・電気工事施工技術者・・・・受験資格が得られる


Q.商業科の表彰について
A.全国商業高等学校協会主催の「珠算・電卓(そろばん)」「珠算・電卓(電卓)」「簿記」「ワープロ」「英語」「商 業経済」「情報処理(プログラミング)」「情報処理(ビジネス情報)」の8種目中1級を3つ以上取得すると表彰 される制度です。

---------------------------

■校則について

Q.頭髪や服装の指導について
A.普段から、「就職試験などの面接を受けられる頭髪・服装であること」を基準に指導しています。
→制服について


Q.女子のスラックスについて
A.冬季が女子のスラックス着用期間です。

---------------------------

■入試について

Q.受験する学科は、いくつ選べますか
 →入試情報へ

---------------------------

費用について

Q.実習費などの費用はどれくらいかかりますか
A.事務室からのお知らせ(学校諸費)をごらんください
  また、資格取得にあたって検定受験料などが必要になります。
  →事務室からのお知らせ(学校諸費)